耐震断熱リフォーム

耐震断熱リフォーム

安心、健康、片付く、集う。
建替えなくてもすべてが叶う「耐震断熱リフォーム」

リフォームか?新築建替えか?

リフォームか?建替か?と悩んだら、一つの考え方として、「その家にあと何年住みたいのか」を決めるという方法があります。
10年も住まないのに建替えたところで費用の無駄ですから、その場合は不都合のある部分だけをリフォームで快適にすると言う方法を選択できます。
住まいを快適にしたほうが人生の貴重な時間を豊かに過すことができるのは間違いないのですが、決断を先延ばししてしまう理由として、「子供たちはどうするつもりなのか」ということがあります。
二世帯住宅にするか?それとも相続時に売却か?どちらにせよ、必ずその未来はやってきます。単に建物の構造だけを考えるのではなく、丸山工務店では「お客様の人生にとって最高の未来とは」という信念でご提案しております。

無料建物調査のご依頼はこちら

「耐震断熱リフォーム」のイメージ

断熱リフォームで快適と健康を手に入れる

よく見かけるのは、狭くて、暗くて、片付かないお部屋で、冬は寒く夏は暑い、という一戸建て住宅です。

部屋が無駄に小分けになっていたりするので、冷暖房費がたくさんかかり、いつもいる居間以外の部屋は不快な環境で使わない物置のようになってしまっています。

古い家がそうなってしまうのは、みなさんが悪いのではなくて建物の問題としてそうなりやすいのです。

丸山工務店は高性能住宅をつくる専門家です。

気密断熱性能を上げることで、お部屋の温度・湿度・温度ムラ・香りという空気環境をコントロールして快適な温熱環境を新築だけでなく耐震リフォームでも実現します。

開放的な間取りに変わり、明るく快適な空気の中で毎日を過している未来を創造してみて下さい。

毎日のことですから、我慢しないで一度お気軽にご相談ください。

断熱材のイメージ

建替か?リフォームか?無料耐震断熱勉強会のご予約はこちら

建築資金やお支払いの計画も選択し色々

リフォームはリフォームローンか現金で!という方が多いのですが、別の選択肢もあります。住宅ローンの残債が残っている場合は、住宅ローンの組替でリフォーム代金を返済する方法もあります。住宅ローンは低金利な上に団体信用生命保険まで付いています。
手持ち資金を確保したまま、快適な暮しへと生まれ変わらせることが可能ですから、暮しの問題を先延ばしする理由はないのです。 まずは、みなさまの状況をお聞かせください。

資金計画イメージ

無料資金相談のご予約はこちら

木の家づくりへのこだわり

丸山工務店では、新築でもリフォームでも木の家にこだわってお造りしています。
無垢材の香りや肌触り、そしてインテリア空間としての柔らかな雰囲気は最高です。
暮しに合わせた造作棚は、購入してきた家具では実現できない自分たちの暮らしにジャストフィットし、あなたらしい暮しを際立たせてくれます。
自然とお友達が集まってくるような、そんな空間づくりを叶えます。

耐震断熱リフォーム内観イメージ

資料請求

丸山工務店のコンセプトブック「荒削りだけどカッコいい家づくり」、失敗しない家の建て方、などの資料をご記入された住所へ送付させていただきます。是非ご参考ご活用ください。

資料請求はこちら

家づくり資料セットの内容