あけましておめでとうございます。

お客様のご要望・お悩み
丸山工務店からの解決策

丸山工務店は今日1/8から本格始動、少し長めのお休みをいただきました。

しかし私は年末年始、自宅のリフォームで大忙し!

巻き込んでしまった福田塗装さんごめんなさいね!大変助かりました!

 

12/27から始めた自宅の不満解消リフォーム、不満内容としましては、、、

 

不満1 冬の寝室が超寒い、枕元に大きな窓を背負っているので首元がとにかくスースーする!

不満2 子ども部屋が2部屋の我が家も築12年。家族計画は無計画に進み一部屋足りません!

不満3 とにかく収納が足りない、片付かない!

 

建築時の間取りは2LDK。1階が事務所と作業場で、2階が自宅になっていて2階の床面積は約30坪。昨年の11月に子ども部屋を二つに分け3LDKに!そこで3女が騒ぎ出すわけです。私の部屋をつくって~(小2)!

 

この3つの不満を解消するために、12/27~1/7までほぼ毎日何かしらやっていました!

 

幸い寝室は勾配天井でロフトに繋がっていて、この無駄に広い空間を有効活用する計画を立てました。

このリフォームで工夫した点は、

工夫1 新建材を使わずに、倉庫に眠る在庫の木材を上手に使い、木だけでつくる

工夫2 炭に囲まれた健康で快適な空間をつくる

工夫3 天井が低くても、収納量が増えて楽しければいいじゃん

工夫4 小学校2年生の三女の欲求を、とりあえずちょっとだけ満たすための秘密基地

 

それでは年末年始一人三役、一人リフォームの始まりです。

 

先ずは骨組み、乾燥した杉の柱を使ます。

厄介な加工はせず、金物で頑丈に組んでいきます。

 

次に階段づくり。杉の集成材を加工して組んでいきます。

現場へ搬入しやすいように4分割に組みました。

ここで二役目丸山塗装屋さんの登場、作業場で先にリボス塗料を塗っちゃいます。

階段が出来上がり、足場が良くなったところで本物の塗装屋さん(福田塗装の福ちゃん)の登場です。

作業場で年末の片づけをしているところを捕まえました!貴重なお休みをすみません!!

 

 

しっかり養生をして全3工程の塗装作業の始まりです。

先ずは第一工程、既存のクロスと炭塗料(ヘルスプロテクト)の食いつきをよくするために、アク止めガードシーラーをローラーで塗布します。

ほぼ透明なので写真ではわかりずらいですね、次に行ってみよ~!

 

 

次は第二工程の炭塗装です。この工程は2~3回重ね塗りをします。シーラーと違いすごくわかりやすいですね!

朝から18時まで塗っては乾かしの繰り返し、材料が規定量まで減らないので5回塗りになってしましました。

 

【炭塗料の説明】この塗料は住宅などの室内に炭塗料を塗布し帯電させるデバイスを設置することでつくられるマイナス荷電粒子優位環境(スミキャス環境)が人体の免疫力を高める効果あるのです。親しくさせていただいている工務店さんは健康住宅に徹底的にこだわり長年このスミキャスを施工していて、先日、実物件を見学させてくれるということで実際に住んでいる方のお話を聞くことができました。旦那様が長年アトピー性皮膚炎に悩まされているお宅でした。旦那様はお仕事で6年間海外赴任をしたところ、すっかり症状が治まってしまったというのです。環境の変化が良い方向に働いたのではと考えた旦那様は、何が日本での生活と違ったのかと考え、水と空気だろうとご自身なりに結論付けたそうです。海外赴任が終わり日本に戻るとまたかゆみが出はじめたそうです。ちょうど新しい新居を検討中だったので、健康住宅やアレルギーのキーワードで工務店を探したところ、私の知り合いの工務店さんに巡り合ったそうです。結論から言うと、新居に入居後半年たっていましたが、症状は現れないということでした。これは一つの実例ですが、炭+電子(スミキャスシステム)には5つの効果とエビデンス(科学的根拠)があるのです。一つ目は臭いや化学物質を吸着分解する。二つ目は免疫力をアップする。三つめは学習能力がアップする。四つ目は電磁波をシールドする。五つ目はペット(犬)を健康にする。おまけですが、その工務店の社長さんは二日酔いにもならない!と毎回たくさんお酒を飲まれています(笑)。アレルギーや喘息にも効果があったという報告も多くあるようです。以上

 

 

翌日、いよいよ最終工程、通気性のある化粧塗料の塗布です。

前日は真っ黒の中での作業で少し気分も暗―くなっていましたが、今日は楽しい仕上げと養生はがしです!

とその前に昨日塗った炭塗料の効果が出ているか抵抗値の確認です。

数値は低いほど良いのですが結果は、3kΩ±2kΩという基準に対して、10か所測定した平均値は1.15kΩ!素晴らしい!頑張った甲斐がありました!

 

一気にお部屋も気分も明るくなります!

 

12/30いよいよ養生がはがれ、子どもたちも早速新しい骨組みの上にできた空間へ!

 

そして大晦日は、骨組みの下の空間に収納スペースを作っていきます。

念願のウォークインクローゼット!子ども部屋のクローゼットにしまわれていた布団や、スーツケースやカバンなども収まるように階段下も有効に活用してみましたよ!

 

後は三女の秘密基地づくり!将来的に区切られるであろう部分にベッドをつくりました。

あと数年したら既存の壁も壊し個室になる計画。ちょっと寂しいです!

ちょうどよい照明器具がなかったので、隠れミッキー照明を杉の板でつくってみました!三役目は電気屋さん!

丸山家は3人とも女子なので人形などがいっぱい、人形が納まるスペースも大事なのです!あとは寝室スペースに本棚やデスクを造作し完成です!

 

いつもとは違う年末年始の過ごしかたでしたが、日ごろの不満を解消できた楽しいリフォームでした。

何といいっても寝る時も暖かくベッドに行くのが楽しみ!

家族や親せきで遊べるスペースもでき、家族それぞれが満たされたかたちで新年をスタートすることができました。

やっぱりリフォームっていいな~!

一人リフォームを終え本日よりお客様を満たすための本業スタートです!

築12年なので新築を検討されている方にはあまり参考になりませんが、「子ども部屋を作りたい!」「木の雰囲気が好き!」「リフォームを検討している!」「炭塗装の効果をもっと知りたい!」という方、是非お気軽にお問い合わせください。

家族の成長に合わせたリフォームを一緒に考えましょう!

 

 

そして只今、炭塗装のモニターを募集しています。炭+電子(スミキャスシステム)に不可欠なデバイスを限定3台、モニター価格でご提供致します。ご興味のある方はお早めにご連絡ください!

それでは2020年もどうぞ宜しくお願い致します。